読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日は自主休講

オタクの活動記録をつらつらと

【S14使用構築】覚悟と最後のマンダマンムー【最高2125・最終は聞くな…】

どうもお久しぶりです、ノコノコです。S14お疲れ様でした。個人的に大学受験のためORASでは最後のシーズンにすると決めて潜っていました。インフレした中でも自身の最高レートを更新することができたので、今回も筆をとらせていただきます。
 
※リンクは全て無断なので問題があれば消去します

f:id:ynokonoko:20160315070150p:image

並びは例によってマンダマンムーです
 
【個別解説】

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

ボーマンダ@ボーマンダナイト  性格:意地っ張り  特性:威嚇→スカイスキン
実数値(メガ後):187(132)-198(116)-151(4)-×-125(116)-158(140)
技構成:捨て身タックル/竜の舞/羽休め/空元気
 
私が愛用している調整のボーマンダ。色々耐えて起点にしていける(雑)。慎重を試したりもしていたが、ニンフィアがパーティ単位で重たいのでこちらの方があっているように感じた。
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/1/5/15f7a35b.gif

マンムー@ゴツゴツメット  性格:腕白  特性:厚い脂肪
実数値:217(252)-152(12)-144(244)-×-80-100
技構成:氷の礫/地震/ステルスロック/毒毒
 
こちらもマンダ軸を組む時に入ってくるマンダのお供。前回も述べたが、このポケモンの役割対象はガブカイリュー等である。秘密の力を搭載しているガルーラが環境に蔓延しているため、ガルーラをこのポケモンで止めきることは不可能だろう。
おとなしく猫捨て身使ってくださいなんでもry)
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/2/3/2380e8a8.gif

バシャーモ@バシャーモナイト 性格:意地っ張り  特性:加速→加速
実数値:165(76)-233(252)-101(4)-×-101(4)-142(172)
技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/叩き落とす/守る
 
調整はこちらのパクリ

http://toropoke.hatenablog.com/entry/2016/01/19/154639

パクリ元は岩雪崩になっているが、読まれにくいだろうと考えて叩き落とすを採用。

ラム叩きが流行していたものの、メガバシャでの叩きは警戒されなかったため数多のラティやブルンを狩ってきた。メガ前の特性が加速なのはマンダとの同時選出を考えてだったが、一度もやらなかったため絶対に猛火にすべき。ゲッコウガ入りには初手で絶対選出。

 

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/7/6/767c2f36.gif

ギルガルド@食べ残し  性格:控えめ  特性:バトルスイッチ
実数値(シールド時):145(76)-×-171(4)-94(188)-172(12)-109(228)
実数値(ブレード時):145(76)-×-71(4)-213(188)-72(12)-109(228)  ※A個体値0
技構成:シャドーボール/毒毒/キングシールド/身代わり
 
型自体は前期と変わらないが、耐久がそれほど必要に感じなかったためCSベースに変更。ロトムの上から身代わりを張って鬼火をすかしたりできたので、正解だったように思う。調整はCS残飯のテンプレ。
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/c/1/c17d6544.gif

ボルトロス@突撃チョッキ  性格:控えめ  特性:蓄電
実数値:159(40)-×-91(8)-202(148)-114(108)-147(204)  ※H個体値U
技構成:10万ボルト/めざめるパワー(氷)/サイコキネシス/気合玉
 
調整はこちらのパクリ(2回目)

http://k0h.hatenablog.com/entry/2016/02/21/022710

ボルトやスイクン、ゲンガー等に後投げするコマ。ボルチェンより単純に範囲を取りたかったため気合玉採用。有利対面を作って裏に通る技を打ってるだけで相手を半壊させるだけのパワーはある。相手がスカーフ読みの行動をしてくる場合もままあった。

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/f/8/f84ca600.gif

スイクン@カゴの実  性格:図太い  特性:プレッシャー
実数値:205(236)-×-176(196)-108-135-115(76)  ※C個体値27
技構成:熱湯/凍える風/瞑想/眠る
 
パーティにバシャーモを投入したことにより、前回よりも選出率が格段に上がった。
凍風を採用しているため、起点回避だけでなく一応HDアローに勝てたりもする。
こいつを使っている以上、急所負けに怯え続けねばいけないのが難点。
 
【選出パターン】
  vs厨パ 
f:id:ynokonoko:20160316131819p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316131521p:imageorf:id:ynokonoko:20160316131812p:image
基本的に初手はバシャorボルト。大体バシャ選出をしていたが、この選出をすると相手のバシャがメガの場合に3タテされるので考え物。(最終日に2回やられたせいで軽いトラウマ)
 
vsガルクレセサザン
f:id:ynokonoko:20160316131812p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316131925p:image
ほぼ間違いなく初手にガルーラがくるためバシャーモから。相手のクレセをいかに削るかが重要。
 
vsガルガブクレセドラン
f:id:ynokonoko:20160316131521p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316132000p:imageorf:id:ynokonoko:20160316131925p:image
素直にガルクレセドランと選出してきた人は記憶している限りでは一人だけだった。
大抵滅ゲン+クレセドランかガルガブクレセのためマンダを通す立ち回りをする。
 
vs受けループ
f:id:ynokonoko:20160316131521p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316132000p:image
マンムーでステロ撒いてクルクルしてれば大体は勝てる
 
【重たいポケモンたち】
f:id:ynokonoko:20160316134740p:imagef:id:ynokonoko:20160316134744p:imagef:id:ynokonoko:20160316134800p:imagef:id:ynokonoko:20160316134809p:imagef:id:ynokonoko:20160316134818p:imagef:id:ynokonoko:20160316134825p:image パッと思い浮かんだ6体(左に行くほど辛い)
ゲッコウガバシャーモ以外での突破がほぼ不可能。パーティにぶっ刺さっている。
メガギャラドス…個体数を考えてゲッコウガの次だが、実は止められるポケモンが1匹もおらず、ゲッコウガ以上に刺さっている。舞われたらほぼ負け。
リザードンY…めざ氷を持っていると誰も後出しが効かない。先にステロを撒いて展開できれば大分楽にはなる。
リザードンX…炎龍の範囲がこちらに鬼の形相で刺さっている。一応威嚇を入れてからマンムー引きでの対処が可能。
ヒートロトム…レボルトで電気を見ている構築のため、そこに強い電気タイプは必然的                              に重たくなる。ステロが一回入ればバシャの膝圏内に入る。
スイクン…単純に構築の軸であるマンマンに刺さっており、耐久ポケモンが役割対象のギルガルドも起点になってしまう。レボルトで崩す。
 
【総括】
ORAS環境及び6世代最後と決めて臨んだシーズンで一応自身の最高レートを更新できたことは嬉しく思っていますが、さらに上を目指して潜っていた最終日に溶かしてしまったことで自分の実力不足を痛感しました。ラスチャレ終了後に完全にポケモンからは離れますが、一年後に必ず強くなって戻ってきます。ここまで見てくださってありがとうございました。
 
何か質問等ございましたら
@noko_Infernapeまでお願いします。
f:id:ynokonoko:20160316142333j:image