月曜日は自主休講

オタクの活動記録をつらつらと

響け!ユーフォニアムの魅力

 こんにちは、ノコノコです。リアルの事情でサンムーンがプレイできず、枕を濡らす日々が続いています。

 

 今回は、現在放送中の2期を受けてより一層"響け!ユーフォニアム"の魅力に取り憑かれてしまい、北宇治高校の吹奏楽部に入部をしてしまった僕がその魅力を語っていきます。

 なお、ストーリーについてはほぼ触れていないので、未視聴の方の閲覧も歓迎しています。

 

 f:id:ynokonoko:20161118035531p:image  

 

 

 

 

       ・キャラが可愛い

 

  至って普通のことですが、キャラの可愛さでアニメ視聴の可否を決めることが多いオタクにとっては非常に重要なものです。

 

   このアニメは部活動が中心となってストーリーが展開されていく青春物であり、また吹奏楽部ということもあって、必然的にそれなりの数のキャラ(特に女の子)が登場します。

   その女子部員たちのビジュアル面ですが、メインキャラはもちろん、ストーリーにあまり絡んでこないような所謂モブキャラでもかなりのレベルを誇ります。

 

  例えば

 

f:id:ynokonoko:20161117064539p:image

 

 f:id:ynokonoko:20161119212715j:image

 

   上が主人公の黄前久美子ちゃん、下が喜多村来南ちゃん。大人のお姉さんって感じがして、とても好きです。

 

   どちらがメインキャラでも見た目だけなら遜色ありませんね。

   この他にも当然可愛い娘は沢山いるので、目の保養にもなるかと思います。

 

   ちなみに、僕の中では中川夏紀ちゃんと鎧塚みぞれちゃんがデッドヒートを繰り広げています。

 

f:id:ynokonoko:20161118042455p:image

 

f:id:ynokonoko:20161118042927p:image

 

   2人ともめっちゃ可愛いしいい匂いしそう

 

   他にも美少女同士の絡みが多々あるのですが、そういうところを見ているとあら^〜ってなりますよね

f:id:ynokonoko:20161120201630p:image

控えめに言って最高

 

 

 

 

   

        ・作画の高レベルでの安定、多彩な演出

 

   これまた普通のことですが、かの有名な京都アニメーションが制作をしているということで、作画や演出が非常に高いレベルで安定しています。

   前期Rewriteの作画を「キャラが動いてない」と酷評していた僕の母親も絶賛するレベルです。

 

   少し話は逸れますが、僕が前期視聴していたアニメの中にクオリディア・コードというものがありました。

   このアニメ、話はなかなか面白くキャラも可愛かったのですが、作画に関しては見てるこちらが悲しくなるほどに酷かったために、ネット上では低クオリディア・コードなどと揶揄されていました。

 

   このようにいくら話が面白くてキャラが可愛いくても、作画が伴っていなければ視聴されにくいので、これに関しての心配がないということは魅力の一つだと思っています。

 

   このアニメは吹奏楽部が題材になっているため演奏シーンがあるわけなのですが、作り込みが素晴らしく視聴していて鳥肌が立つほどでした。

   ネタバレを避けるため詳細は控えますが、そのシーン中には様々な演出が施されていて、さすが京アニだと感じました。

    とにかく、このシーンはそれほどまでに圧巻でした。

    

 

 

 

       ・キャラ個人の魅力

 

   初めに取り上げたのが外面でしたが、今回は内面についてです。

 

   登場するキャラほぼ全員にポケモンでいうところの役割があり、それが非常に人間味に溢れたものであるため話にのめり込んでしまいます。

 

   僕は一応現役高校生なのですが、彼女はもちろん、友達が大している訳でもなく帰宅部だったため、悲しい高校生活を送っていました。そのため、こういう人たちと青春時代を過ごしたかったと毎回思って涙を流しています。

 

   全員が最高すぎて僕の語彙力では語り尽くせないため、これに関してはアニメを視聴していただく他ない。

 

 

   ここまで一つのアニメに入れ込んだこと自体久しぶりなので、魅力を共有したかったがためにこのような記事を書いてしまいました。1期の頃はそこまでハマってなかったのにとても不思議です。

   正直こんな記事を見てる暇があったら、1秒でも早くユーフォの視聴を開始してもらいたいですね。

 

 

   ここまで見ていただいてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

読売ジャイアンツ2016年ドラフト総評

タイトル通り。個人的な考えやら、twitterで言いきれなかった文句とか愚痴なんかを

育成ドラフトは除く

 

【ドラフト結果】

1位 吉川尚輝 内野手(中京学院大)

2位 畠世周 投手(近畿大)

3位 谷岡竜平 投手 (東芝
4位 池田駿 投手 (ヤマハ)
5位 高田萌生 投手 (創志学園高)
6位 大江竜聖 投手 (二松学舎大付高)
7位 リャオ・レンレイ 投手 (開南大卒)

 

 まずはドラフト1位であるが、本指名では田中、ハズレでは佐々木とそれぞれ即戦力投手をクジで逃し方針転換を余儀なくされた。

結果として、今季の課題であった1、2番を打て、二遊間を守れる吉川の指名となった。クジを2度外したとはいえ、補強ポイントとも合致していて、大学No.1野手との評判であった彼の獲得は間違いなく大きなプラスになるであろう。

 続いて2位以降だが、1位で即戦力投手を獲得できなかったため、2位で近大の畠を指名。即戦力投手の獲得に何ら異論はないが、畠は肘を痛めているらしいので、この時点でまだ残っていた高橋を指名してもよかったのかもしれない。

 問題は3位4位と連続で社会人投手を指名したことだ。

 確かに投手は何人いても困ることは無いが、巨人の優先事項は野手>投手であり、正直来年の優勝が厳しいので、将来を見据えてまだ多く残っていた高校生の野手を指名するべきだった。

 続く5位6位だが、何も異論はなく残っていた候補の中から最高の指名ができた。

 高田に関しては5位まで残っていたのに驚きを感じた。

 7位の投手は完全に"はじめまして"なので何も分からないが、 この手の選手が育成ではなく本指名で声が掛かるのであれば、何かしらの魅力があるのだろう。

 

【総括】

 7人中6人が投手といういくら投手豊作年とはいえ、些か偏りすぎているという印象を受ける。

 前述の通り、野手の補強が優先事項であり、チーム再建には時間がかかりそうなことを考えると、高卒野手を数人指名した方が良かっただろう。

 ただ、補強ポイントとズレがあるとはいえ巨人は投手を見る目はそれなりにあるので、それほど大ハズレということにはならないだろう。

 蓋を開けてみないことにはわからないが、 全体的に見ると色々あった去年よりは良い指名ができたように感じる。

 点数をつけるとするなら60〜70点くらいだろうか。

 

 

 

                                                     

 

f:id:ynokonoko:20161021000825p:image

おしまい・。・

 

 

 

 

2016夏アニメ私的キャラランク

視聴していたアニメが10本ちょっとしかないので、キャラが少ないのはご愛嬌。

S〜Cまで 

 ※イリヤ、クロ、美遊の3人は殿堂入り。異論は認めません。

 

 

【S】

 

千種明日葉(cv:安斉知佳) 〈クオリディアコード〉

f:id:ynokonoko:20161010032207p:image

作画はともかく、とても可愛い。妹というだけでもポイントが高いが、普段はお兄ちゃんに対してツンツンしているのに、実は相当なブラコンなのがとても僕好みだった。前期最強ヒロイン。

 

【A】

 

宇佐美みずき(cv:小澤亜李)〈この美術部には問題がある!

f:id:ynokonoko:20161010033048j:image

可愛い。本当にこの一言に尽きる。某鳥も言っていたが、恋する乙女は可愛い。

 

滝本ひふみ(cv:山口愛)〈NEW GAME!〉

f:id:ynokonoko:20161010034612j:image

童貞が好きそうとよく言われていたが、童貞の僕もご多分にもれず魅力に取り憑かれた。ドラマCD、とてもよかった。

 

【B】

 

中津静流(cv:すずきけいこ)〈Rewrite

f:id:ynokonoko:20161010195112p:image

金髪+ツインテール+ロリ=可愛い 守ってあげたくなるような可愛さがあった。

 

八神コウ(cv:日笠陽子)〈NEW GAME!〉

f:id:ynokonoko:20161010200021p:image

偶に見せる可愛らしい仕草に心を奪われた。りんとの絡みで強さが出ると思っているので、単体ならここ。

 

新戸緋沙子(cv:大西沙織)〈食戟のソーマ 弐ノ皿

f:id:ynokonoko:20161010202214p:image

負けず嫌いな性格とあの口調がとてもよい。個人的にコックコートよりはエプロン姿の方が好き。

 

【C】

 

渡辺曜(cv:斉藤朱夏)〈ラブライブ!サンシャイン!!〉

f:id:ynokonoko:20161010214042p:image

あざとくて可愛い。ヨーソロー(*> ᴗ •*)ゞ ちなみにアニメ最後まで見てません。

 

ブルージィ・フルージィ(cv:小松未可子)〈タブー・タトゥー

f:id:ynokonoko:20161010214528p:image

ロリババア。見た目は割と好き。アニメは知らない。

 

雑になってきたのでこれくらいで。今期はユーフォとガーリッシュナンバーに期待してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのブログはリアルバレしているので、僕が社会的に死ぬ可能性があります。

 

 

 

 

 

第六世代

XY・ORASの簡単な振り返りと記録

 

※以下常体

 対戦自体は第五世代からやっていたが、別にそこまでの熱意があったわけでもなかったので正直惰性でXYを購入した。発売当時のXYではBWからの輸送が未実装であったため孵化環境を整えるのが面倒という理由で、S2からレーティングバトルを始めた。今でこそサイクルしか使わない私だが、当時はガルガブアローというガチガチの対面構築を使用していた。このシーズンは全く勝てなかったので、次のシーズンからパーティから対面要素がほぼ無くなる。

 S3はポリ2キッスミトムカイリューマンムーシャンデラとかいう謎のメガ無し構築で初の2000を達成したものの、今思い返いても完全に運だけマンだった。これ以降はORAS発売までポケモンに対するモチベーションが低下し、他の趣味に多くの時間を割いていたためあまり思い出が残っていない。

 

 ORAS発売後は、昔から好きなポケモンだったボーマンダメガシンカが搭載されたことで、モチベーションが増加したため再びポケモンに割く時間が多くなった。しかし、S7では1900後半止まりであり、しかもORAS初の2000超えはメタグロス入りだったw

 この頃には既にサイクルしか使っていなかったが、なかなか結果が伴わなかった。

 

 しかし、去年の11月頃にツイッターを開始したことで、今までよりもはるかにポケモンに対するモチベーションが上がるのと同時に、2100やその上に行ってみたいという気持ちが芽生えた。

 

 結果的に最高2190という2200には僅かに届かないながらも、自分の力を考えれば充分すぎる程のレートを記録できたことに関しては素直に嬉しく思っている。

 

ただ、2200に最後まで届かなかったことについては満足していないため、次回作でリベンジをしたいと思っている。

 

 

※以下敬体

 諸説ありますが、私個人としては六世代環境はそれなりに楽しいものでした。

 

 

 次回作でもこいつで上位を目指そうと思います。

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

 

メガシンカ廃止が事実なら使用するかは微妙です。

 

 

最後にORASで使ったパーティと戦績(XYはほとんど覚えてないので省略)

 

S7   f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914190847p:imagef:id:ynokonoko:20160914190857p:imagef:id:ynokonoko:20160914190908p:imagef:id:ynokonoko:20160914190920p:imagef:id:ynokonoko:20160914190929p:image  最高1972 最終1940

S8  f:id:ynokonoko:20160914190952p:imagef:id:ynokonoko:20160914191002p:imagef:id:ynokonoko:20160914191016p:imagef:id:ynokonoko:20160914191025p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191040p:image   最高2005  最終2005

S9  f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191105p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914190920p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image   最高2008  最終1939

S10 f:id:ynokonoko:20160914191222p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914191413p:imagef:id:ynokonoko:20160914191417p:imagef:id:ynokonoko:20160914191426p:imagef:id:ynokonoko:20160914191432p:image  最高1912  最終1500

S11 f:id:ynokonoko:20160914191450p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914191413p:imagef:id:ynokonoko:20160914191417p:imagef:id:ynokonoko:20160914191432p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2062  最終1958

S12 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191557p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2085  最終2026

S13 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191557p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191702p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2099  最終2009

S14 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191740p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191831p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2125  最終1500

S15 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191740p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191831p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2190  最終2103

 

 最終レートはご愛嬌

 

ぽけっともんすたー

http://blog-imgs-84.fc2.com/k/r/y/krypton323/20151116230622117.gif

http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/z/kazukipk/garchomp.gif

http://blog-imgs-75.fc2.com/a/s/p/aspokemon/20150309131635d73.gif

http://blog-imgs-82.fc2.com/k/r/y/krypton323/20151004112133e2b.gif

 

こいつら強すぎて、勝ち方がわからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき、NEW GAME!って完全にエロアニメですよね。

f:id:ynokonoko:20160830080039j:image

胸元のほくろがすごくえっちだ…

髪をまとめるためのゴムが、別のゴムにしか見えない

これと今週のお風呂シーンで5億回抜きました・。・v

 

最近の生きがい

f:id:ynokonoko:20160810021655j:image

f:id:ynokonoko:20160810033938j:image

f:id:ynokonoko:20160810034027p:image

f:id:ynokonoko:20160810034042p:image

f:id:ynokonoko:20160810033916p:image

f:id:ynokonoko:20160810034207p:image

f:id:ynokonoko:20160810034222p:image

f:id:ynokonoko:20160810034233p:image

f:id:ynokonoko:20160810034318p:image

f:id:ynokonoko:20160810034357j:image

f:id:ynokonoko:20160810021051j:image

f:id:ynokonoko:20160810033856p:image

f:id:ynokonoko:20160810034601p:image

f:id:ynokonoko:20160810034610p:image

f:id:ynokonoko:20160810034628p:image

f:id:ynokonoko:20160810034641p:image

f:id:ynokonoko:20160810034650p:image

f:id:ynokonoko:20160810034700p:image

f:id:ynokonoko:20160810035639p:image

f:id:ynokonoko:20160810035647j:image

f:id:ynokonoko:20160810035655j:image

f:id:ynokonoko:20160810035721j:image

f:id:ynokonoko:20160810035728j:image

f:id:ynokonoko:20160810035741p:image

f:id:ynokonoko:20160810035747j:image

f:id:ynokonoko:20160810035757j:image

 

あぁ^~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロと一緒に勉強(意味深)したい

 

【クソ記事】S16終盤使用・S17使用予定構築

 7月〜9月末(ポケモンのシーズンだとS16終盤〜S17に相当)に放送予定のアニメ中から、幾つかの簡単な紹介のような何か。つまりは、可愛い女の子が出てきてブヒれるアニメ

 

 ※極力ネタバレは控えております。

 

 

 

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

 

 今期の圧倒的抜きエース。

 通算4期目なので内容を良く知っているオタクの方々も多いでしょうが、一言で説明すると、小学5年生の女の子2人が魔法少女になって戦うシリアスとギャグとお色気が混ざったアニメです。

 今回はシリアスシーンが多くなるらしいですが、出てくる女の子が皆可愛いのでなにも問題ないですね。

 僕はどちらかと言うと所謂ロリコンという部類に入るので、僕を含めたロリコンオタクを確定1発に出来るだけのものがありますね。

 

 また、ロリに加えて百合でもブヒれる素晴らしいアニメですね。

 

f:id:ynokonoko:20160715074645j:imagef:id:ynokonoko:20160715074653j:image 

 

 僕はこのアニメを見て、褐色の良さに気づきました・。・v

 なので、個人的にはクロの出番が非常に待ち遠しいですね。

 

 

NEW GAME!

 

 今日も1日がんばるぞいのアニメ。(放送始まってから知りました^^;)

 こちらも一言で説明すると、ゲーム会社に就職した主人公とその会社で働く人達の日常といったところでしょうか。(雑)

 問題なのは、この会社なぜか女性しかいません。

 これだけで、見る気力が湧いてきますよね。

 どうせ社畜と化すなら、こういう会社で働いてみたいものです。

 制作は安心と信頼の動画工房。外れるわけがありませんね。

 

f:id:ynokonoko:20160714214746j:imagef:id:ynokonoko:20160714214759j:image

 

 ちなみに僕の推しはひふみんです。他人とのコミュニケーションが苦手なところは僕と同じなので、これはもう僕の嫁と言っても差し支えないですね。

 

 

この美術部には問題がある!

 

 タイトル通り、美術部内での日常が主となるアニメ。

 前述の2作とは違い、こちらは百合要素が皆無で主人公の少女が、同じ美術部員のオタクに片思いをしているという現状です。

 いわゆる、青春アニメ(?)というヤツですかね。

 主人公に想われているオタクに多少のウザさと殺意を覚えますが、とにかくこの主人公が可愛い。

 デレるデレるで可愛い以外の言葉がありませんね。

 おそらく登場するキャラもまだまだ増えるはずなので、これからにも期待ですね。

 

f:id:ynokonoko:20160715052833j:imagef:id:ynokonoko:20160715052044j:image

 

破壊力抜群ですね

 

 

 

 

 可愛い女の子を見てると、生きる気力が湧いてきますよね・。・v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生なのにこんなことしてて大丈夫なんですかね……