読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日は自主休講

オタクの活動記録をつらつらと

第六世代

XY・ORASの簡単な振り返りと記録

 

※以下常体

 対戦自体は第五世代からやっていたが、別にそこまでの熱意があったわけでもなかったので正直惰性でXYを購入した。発売当時のXYではBWからの輸送が未実装であったため孵化環境を整えるのが面倒という理由で、S2からレーティングバトルを始めた。今でこそサイクルしか使わない私だが、当時はガルガブアローというガチガチの対面構築を使用していた。このシーズンは全く勝てなかったので、次のシーズンからパーティから対面要素がほぼ無くなる。

 S3はポリ2キッスミトムカイリューマンムーシャンデラとかいう謎のメガ無し構築で初の2000を達成したものの、今思い返いても完全に運だけマンだった。これ以降はORAS発売までポケモンに対するモチベーションが低下し、他の趣味に多くの時間を割いていたためあまり思い出が残っていない。

 

 ORAS発売後は、昔から好きなポケモンだったボーマンダメガシンカが搭載されたことで、モチベーションが増加したため再びポケモンに割く時間が多くなった。しかし、S7では1900後半止まりであり、しかもORAS初の2000超えはメタグロス入りだったw

 この頃には既にサイクルしか使っていなかったが、なかなか結果が伴わなかった。

 

 しかし、去年の11月頃にツイッターを開始したことで、今までよりもはるかにポケモンに対するモチベーションが上がるのと同時に、2100やその上に行ってみたいという気持ちが芽生えた。

 

 結果的に最高2190という2200には僅かに届かないながらも、自分の力を考えれば充分すぎる程のレートを記録できたことに関しては素直に嬉しく思っている。

 

ただ、2200に最後まで届かなかったことについては満足していないため、次回作でリベンジをしたいと思っている。

 

 

※以下敬体

 諸説ありますが、私個人としては六世代環境はそれなりに楽しいものでした。

 

 

 次回作でもこいつで上位を目指そうと思います。

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

 

メガシンカ廃止が事実なら使用するかは微妙です。

 

 

最後にORASで使ったパーティと戦績(XYはほとんど覚えてないので省略)

 

S7   f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914190847p:imagef:id:ynokonoko:20160914190857p:imagef:id:ynokonoko:20160914190908p:imagef:id:ynokonoko:20160914190920p:imagef:id:ynokonoko:20160914190929p:image  最高1972 最終1940

S8  f:id:ynokonoko:20160914190952p:imagef:id:ynokonoko:20160914191002p:imagef:id:ynokonoko:20160914191016p:imagef:id:ynokonoko:20160914191025p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191040p:image   最高2005  最終2005

S9  f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191105p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914190920p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image   最高2008  最終1939

S10 f:id:ynokonoko:20160914191222p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914191413p:imagef:id:ynokonoko:20160914191417p:imagef:id:ynokonoko:20160914191426p:imagef:id:ynokonoko:20160914191432p:image  最高1912  最終1500

S11 f:id:ynokonoko:20160914191450p:imagef:id:ynokonoko:20160914191116p:imagef:id:ynokonoko:20160914191413p:imagef:id:ynokonoko:20160914191417p:imagef:id:ynokonoko:20160914191432p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2062  最終1958

S12 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191557p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191034p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2085  最終2026

S13 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191557p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191702p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2099  最終2009

S14 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191740p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191831p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2125  最終1500

S15 f:id:ynokonoko:20160914190744p:imagef:id:ynokonoko:20160914191550p:imagef:id:ynokonoko:20160914191740p:imagef:id:ynokonoko:20160914191602p:imagef:id:ynokonoko:20160914191831p:imagef:id:ynokonoko:20160914191142p:image  最高2190  最終2103

 

 最終レートはご愛嬌

 

ぽけっともんすたー

http://blog-imgs-84.fc2.com/k/r/y/krypton323/20151116230622117.gif

http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/z/kazukipk/garchomp.gif

http://blog-imgs-75.fc2.com/a/s/p/aspokemon/20150309131635d73.gif

http://blog-imgs-82.fc2.com/k/r/y/krypton323/20151004112133e2b.gif

 

こいつら強すぎて、勝ち方がわからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき、NEW GAME!って完全にエロアニメですよね。

f:id:ynokonoko:20160830080039j:image

胸元のほくろがすごくえっちだ…

髪をまとめるためのゴムが、別のゴムにしか見えない

これと今週のお風呂シーンで5億回抜きました・。・v

 

最近の生きがい

f:id:ynokonoko:20160810021655j:image

f:id:ynokonoko:20160810033938j:image

f:id:ynokonoko:20160810034027p:image

f:id:ynokonoko:20160810034042p:image

f:id:ynokonoko:20160810033916p:image

f:id:ynokonoko:20160810034207p:image

f:id:ynokonoko:20160810034222p:image

f:id:ynokonoko:20160810034233p:image

f:id:ynokonoko:20160810034318p:image

f:id:ynokonoko:20160810034357j:image

f:id:ynokonoko:20160810021051j:image

f:id:ynokonoko:20160810033856p:image

f:id:ynokonoko:20160810034601p:image

f:id:ynokonoko:20160810034610p:image

f:id:ynokonoko:20160810034628p:image

f:id:ynokonoko:20160810034641p:image

f:id:ynokonoko:20160810034650p:image

f:id:ynokonoko:20160810034700p:image

f:id:ynokonoko:20160810035639p:image

f:id:ynokonoko:20160810035647j:image

f:id:ynokonoko:20160810035655j:image

f:id:ynokonoko:20160810035721j:image

f:id:ynokonoko:20160810035728j:image

f:id:ynokonoko:20160810035741p:image

f:id:ynokonoko:20160810035747j:image

f:id:ynokonoko:20160810035757j:image

 

あぁ^~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロと一緒に勉強(意味深)したい

 

【クソ記事】S16終盤使用・S17使用予定構築

 7月〜9月末(ポケモンのシーズンだとS16終盤〜S17に相当)に放送予定のアニメ中から、幾つかの簡単な紹介のような何か。つまりは、可愛い女の子が出てきてブヒれるアニメ

 

 ※極力ネタバレは控えております。

 

 

 

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

 

 今期の圧倒的抜きエース。

 通算4期目なので内容を良く知っているオタクの方々も多いでしょうが、一言で説明すると、小学5年生の女の子2人が魔法少女になって戦うシリアスとギャグとお色気が混ざったアニメです。

 今回はシリアスシーンが多くなるらしいですが、出てくる女の子が皆可愛いのでなにも問題ないですね。

 僕はどちらかと言うと所謂ロリコンという部類に入るので、僕を含めたロリコンオタクを確定1発に出来るだけのものがありますね。

 

 また、ロリに加えて百合でもブヒれる素晴らしいアニメですね。

 

f:id:ynokonoko:20160715074645j:imagef:id:ynokonoko:20160715074653j:image 

 

 僕はこのアニメを見て、褐色の良さに気づきました・。・v

 なので、個人的にはクロの出番が非常に待ち遠しいですね。

 

 

NEW GAME!

 

 今日も1日がんばるぞいのアニメ。(放送始まってから知りました^^;)

 こちらも一言で説明すると、ゲーム会社に就職した主人公とその会社で働く人達の日常といったところでしょうか。(雑)

 問題なのは、この会社なぜか女性しかいません。

 これだけで、見る気力が湧いてきますよね。

 どうせ社畜と化すなら、こういう会社で働いてみたいものです。

 制作は安心と信頼の動画工房。外れるわけがありませんね。

 

f:id:ynokonoko:20160714214746j:imagef:id:ynokonoko:20160714214759j:image

 

 ちなみに僕の推しはひふみんです。他人とのコミュニケーションが苦手なところは僕と同じなので、これはもう僕の嫁と言っても差し支えないですね。

 

 

この美術部には問題がある!

 

 タイトル通り、美術部内での日常が主となるアニメ。

 前述の2作とは違い、こちらは百合要素が皆無で主人公の少女が、同じ美術部員のオタクに片思いをしているという現状です。

 いわゆる、青春アニメ(?)というヤツですかね。

 主人公に想われているオタクに多少のウザさと殺意を覚えますが、とにかくこの主人公が可愛い。

 デレるデレるで可愛い以外の言葉がありませんね。

 おそらく登場するキャラもまだまだ増えるはずなので、これからにも期待ですね。

 

f:id:ynokonoko:20160715052833j:imagef:id:ynokonoko:20160715052044j:image

 

破壊力抜群ですね

 

 

 

 

 可愛い女の子を見てると、生きる気力が湧いてきますよね・。・v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生なのにこんなことしてて大丈夫なんですかね……

【S15使用構築】 サイクル回したかった系スタン 【最高2190・最終2103】

皆さんS15お疲れ様でした。TN:Kiss Shotで潜っていました。対戦していただいた方々、ありがとうございました。僕は元々今期は潜るつもりはなかったのですが、からりん杯等のおかげでモチベが上がったこともあり、結局潜ってしまいました。

今期はレートがインフレしていたということもあって、自身の最高レートを2190まで伸ばすことができました。2200に届かなかったのは非常に残念でしたが、自分の実力を考えれば当然かなといった感じです。

余談ですが、最終日にツイッター上で某氏が公開した構築のオリジナルです。

 

f:id:ynokonoko:20160517172354p:image

並びは前期使っていたものと全く同じです

 

【個別紹介】

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

 ボーマンダ@ボーマンダナイト

性格:意地っ張り  特性:威嚇→スカイスキン

実数値(メガ後):187(132)-198(116)-151(4)-×-125(116)-158(140) 

技構成:捨て身タックル/竜の舞/羽休め/空元気

 

構築の軸であり、このパーティの強力な勝ち筋。恩返しではなく捨て身を採用しているのは1舞後にABガルーラを突破するため。地震を切った飛行技のみの構成になっているが、特別欲しいと思ったこともなく空元気のメリットを感じる方が圧倒的に多かった。

特殊耐久の目安は珠バシャーモのめざ氷を耐えるくらい。

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/1/5/15f7a35b.gif

マンムー@ゴツゴツメット

性格:腕白  特性:厚い脂肪

実数値:217(252)-152(12)-144(244)-×-80-100

技構成:氷の礫/地震/ステルスロック/毒毒

 

マンダのお供。相変らず秘密の力ガルーラが多いため、ガブリアスを止めたりステロや毒で裏のサポートをするのが主な仕事。技構成に関してはこれ以外ないと思っている。

終盤に話題になったドレインパンチを搭載したガルーラには、威嚇を入れられればゴツメダメが回復量を上回る。

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/2/3/2380e8a8.gif

バシャーモ@バシャーモナイト

性格:意地っ張り 特性:猛火→加速

実数値:155-233(252)-100-×-101(4)-152(252)

技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/バトンタッチ/守る

 

数を増やしたガルカバゲッコの並びが辛かったため、叩き落とすをバトンタッチに変更。これによって、やや遅めだったパーティの全体的なSの底上げに成功した。

クレセリアカバルドンが非常に多い環境なので、このポケモンで全抜きというわけにはなかなかいかなかったが、それでも強力な駒であることに変わりなかった。

このパーティ唯一のゲッコウガに対する回答。

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/7/6/767c2f36.gif

ギルガルド@食べ残し

性格:控えめ 特性:バトルスイッチ

実数値(シールド時):145(76)-×-171(4)-94(188)-172(12)-109(228)

   (ブレード時):145(76)-×-71(4)-213(188)-72(12)-109(228) ※A個体値0

技構成:シャドーボール/毒毒/キングシールド/身代わり

 

CS毒残飯ガルド。圧倒的な対クレセリア性能は魅力的だが、ガルガブゲンにかなり隙を見せるので、慎重な立ち回りが必要。型に関しては一考の余地あり。

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/c/1/c17d6544.gif

ボルトロス@突撃チョッキ

性格:控えめ 特性:蓄電

実数値:159(40)-×-91(8)-202(148)-114(108)-147(204) ※H個体値U

技構成:10万ボルト/めざめるパワー(氷)/サイコキネシス/気合玉

 

バトンをもらって相手に圧力をかけていく枠。バトン先としては悪巧み型が一般的だが、バシャーモと同時に選出しない場合やスイクンボルトロスに後出しすることを考えて引き続きチョッキで採用。耐久はメガゲンガーのヘドロ爆弾を2耐えする程度。

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/f/8/f84ca600.gif

スイクン@カゴの実

性格:図太い  特性:プレッシャー

実数値:205(236)-×-176(196)-108-135-115(76) ※C個体値27

技構成:熱湯/凍える風/瞑想/眠る

 

相手の耐久ポケモンを起点に瞑想を積んで相手を詰ませるのが主な仕事。バトン先として最近流行りのCに割いた型ではなくBに割いているのは、パーティ単位で重めのファイアローと戦えるようにするため。凍える風を採用しているが、冷凍ビームが欲しい場面もあったため、そこは選択だろう。

 

【総括】

まず辛かったポケモンに関して

ゲッコウガ…誰も受からない。処理ルートはバシャで倒すorバトン後の瞑想スイクンで詰めるor気合玉を当てるのいずれか。スカーフとか襷は知らない

瞑想ニンフィア…全て対面から負ける。こちらはマンダかバシャの圏内に入れればなんとかなる

メガギャラドス…無理

他にも色々いますが、挙げるときりがないのでこれくらいで。

それなりに長い間ボーマンダ+ゴツメマンムーを使用してきましたが、今期は今までに比べるとボーマンダがやや動きやすかったように感じました。2200にあと一歩届かなかったのは、完全に自分の実力が足りていなかっただけなので次回作で巻き返したいと思っています。

大学受験が終わったら、ポケモンツイッターも再開したいと考えています。

 

なにか質問がありましたらコメント欄にお願いします

 

 

【S14使用構築】覚悟と最後のマンダマンムー【最高2125・最終は聞くな…】

どうもお久しぶりです、ノコノコです。S14お疲れ様でした。個人的に大学受験のためORASでは最後のシーズンにすると決めて潜っていました。インフレした中でも自身の最高レートを更新することができたので、今回も筆をとらせていただきます。
 
※リンクは全て無断なので問題があれば消去します

f:id:ynokonoko:20160315070150p:image

並びは例によってマンダマンムーです
 
【個別解説】

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

ボーマンダ@ボーマンダナイト  性格:意地っ張り  特性:威嚇→スカイスキン
実数値(メガ後):187(132)-198(116)-151(4)-×-125(116)-158(140)
技構成:捨て身タックル/竜の舞/羽休め/空元気
 
私が愛用している調整のボーマンダ。色々耐えて起点にしていける(雑)。慎重を試したりもしていたが、ニンフィアがパーティ単位で重たいのでこちらの方があっているように感じた。
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/1/5/15f7a35b.gif

マンムー@ゴツゴツメット  性格:腕白  特性:厚い脂肪
実数値:217(252)-152(12)-144(244)-×-80-100
技構成:氷の礫/地震/ステルスロック/毒毒
 
こちらもマンダ軸を組む時に入ってくるマンダのお供。前回も述べたが、このポケモンの役割対象はガブカイリュー等である。秘密の力を搭載しているガルーラが環境に蔓延しているため、ガルーラをこのポケモンで止めきることは不可能だろう。
おとなしく猫捨て身使ってくださいなんでもry)
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/2/3/2380e8a8.gif

バシャーモ@バシャーモナイト 性格:意地っ張り  特性:加速→加速
実数値:165(76)-233(252)-101(4)-×-101(4)-142(172)
技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/叩き落とす/守る
 
調整はこちらのパクリ

http://toropoke.hatenablog.com/entry/2016/01/19/154639

パクリ元は岩雪崩になっているが、読まれにくいだろうと考えて叩き落とすを採用。

ラム叩きが流行していたものの、メガバシャでの叩きは警戒されなかったため数多のラティやブルンを狩ってきた。メガ前の特性が加速なのはマンダとの同時選出を考えてだったが、一度もやらなかったため絶対に猛火にすべき。ゲッコウガ入りには初手で絶対選出。

 

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/7/6/767c2f36.gif

ギルガルド@食べ残し  性格:控えめ  特性:バトルスイッチ
実数値(シールド時):145(76)-×-171(4)-94(188)-172(12)-109(228)
実数値(ブレード時):145(76)-×-71(4)-213(188)-72(12)-109(228)  ※A個体値0
技構成:シャドーボール/毒毒/キングシールド/身代わり
 
型自体は前期と変わらないが、耐久がそれほど必要に感じなかったためCSベースに変更。ロトムの上から身代わりを張って鬼火をすかしたりできたので、正解だったように思う。調整はCS残飯のテンプレ。
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/c/1/c17d6544.gif

ボルトロス@突撃チョッキ  性格:控えめ  特性:蓄電
実数値:159(40)-×-91(8)-202(148)-114(108)-147(204)  ※H個体値U
技構成:10万ボルト/めざめるパワー(氷)/サイコキネシス/気合玉
 
調整はこちらのパクリ(2回目)

http://k0h.hatenablog.com/entry/2016/02/21/022710

ボルトやスイクン、ゲンガー等に後投げするコマ。ボルチェンより単純に範囲を取りたかったため気合玉採用。有利対面を作って裏に通る技を打ってるだけで相手を半壊させるだけのパワーはある。相手がスカーフ読みの行動をしてくる場合もままあった。

 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/f/8/f84ca600.gif

スイクン@カゴの実  性格:図太い  特性:プレッシャー
実数値:205(236)-×-176(196)-108-135-115(76)  ※C個体値27
技構成:熱湯/凍える風/瞑想/眠る
 
パーティにバシャーモを投入したことにより、前回よりも選出率が格段に上がった。
凍風を採用しているため、起点回避だけでなく一応HDアローに勝てたりもする。
こいつを使っている以上、急所負けに怯え続けねばいけないのが難点。
 
【選出パターン】
  vs厨パ 
f:id:ynokonoko:20160316131819p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316131521p:imageorf:id:ynokonoko:20160316131812p:image
基本的に初手はバシャorボルト。大体バシャ選出をしていたが、この選出をすると相手のバシャがメガの場合に3タテされるので考え物。(最終日に2回やられたせいで軽いトラウマ)
 
vsガルクレセサザン
f:id:ynokonoko:20160316131812p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316131925p:image
ほぼ間違いなく初手にガルーラがくるためバシャーモから。相手のクレセをいかに削るかが重要。
 
vsガルガブクレセドラン
f:id:ynokonoko:20160316131521p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316132000p:imageorf:id:ynokonoko:20160316131925p:image
素直にガルクレセドランと選出してきた人は記憶している限りでは一人だけだった。
大抵滅ゲン+クレセドランかガルガブクレセのためマンダを通す立ち回りをする。
 
vs受けループ
f:id:ynokonoko:20160316131521p:imagef:id:ynokonoko:20160316131826p:imagef:id:ynokonoko:20160316132000p:image
マンムーでステロ撒いてクルクルしてれば大体は勝てる
 
【重たいポケモンたち】
f:id:ynokonoko:20160316134740p:imagef:id:ynokonoko:20160316134744p:imagef:id:ynokonoko:20160316134800p:imagef:id:ynokonoko:20160316134809p:imagef:id:ynokonoko:20160316134818p:imagef:id:ynokonoko:20160316134825p:image パッと思い浮かんだ6体(左に行くほど辛い)
ゲッコウガバシャーモ以外での突破がほぼ不可能。パーティにぶっ刺さっている。
メガギャラドス…個体数を考えてゲッコウガの次だが、実は止められるポケモンが1匹もおらず、ゲッコウガ以上に刺さっている。舞われたらほぼ負け。
リザードンY…めざ氷を持っていると誰も後出しが効かない。先にステロを撒いて展開できれば大分楽にはなる。
リザードンX…炎龍の範囲がこちらに鬼の形相で刺さっている。一応威嚇を入れてからマンムー引きでの対処が可能。
ヒートロトム…レボルトで電気を見ている構築のため、そこに強い電気タイプは必然的                              に重たくなる。ステロが一回入ればバシャの膝圏内に入る。
スイクン…単純に構築の軸であるマンマンに刺さっており、耐久ポケモンが役割対象のギルガルドも起点になってしまう。レボルトで崩す。
 
【総括】
ORAS環境及び6世代最後と決めて臨んだシーズンで一応自身の最高レートを更新できたことは嬉しく思っていますが、さらに上を目指して潜っていた最終日に溶かしてしまったことで自分の実力不足を痛感しました。ラスチャレ終了後に完全にポケモンからは離れますが、一年後に必ず強くなって戻ってきます。ここまで見てくださってありがとうございました。
 
何か質問等ございましたら
@noko_Infernapeまでお願いします。
f:id:ynokonoko:20160316142333j:image
 
 

【ポケモンORAS】S13使用構築【最高2099】

はじめましての方ははじめまして。そうでない方はお久しぶりです、ノコノコです。今回はシーズン終了4日前まで使用していたものの、その後1700台まで落ちたのでこのタイミングで構築を公開させていただきます。一応自己最高レートは更新しました。

※リンクは全て無断なので問題があれば消去します

f:id:ynokonoko:20160110053514p:image
 
【個別解説】

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/3/3/33a45f40.gif

ボーマンダ@ボーマンダナイト  性格:意地っ張り  特性:威嚇スカイスキン
実数値(メガ後):187(132)-198(116)-151(4)-×-125(116)-158(140) 
技構成:捨て身タックル/竜の舞/羽休め/空元気
 
前期使用したのと同じ個体。このパーティ唯一のメガ枠にして私が最も信頼をしている絶対的エース。慎重のほうがいいのではないか?と思われる方もおられるだろうが、相手に対する遂行速度が圧倒的に優れているということだけで十分に意地っ張りで採用する理由になるだろう。地震を切った構成になっているが、4倍で通るヒードランジバコイルは今期は個体数がそれほど多かったわけではなく、それ以外で打つであろうバンギラス等からは交換することが安定択なので特に気にならなかった。(ドランはゴリ押せる) それ以上に相変わらずロトムファイアロー、挙句の果てにバシャーモからも鬼火が飛んできたので空元気の恩恵を受けることが多かった。
 
調整
H:ステロダメ最小の4n-1
A:11n
B:余り
D:無補正C252振り珠バシャーモのめざ氷確定耐え
S:最速霊獣ランドロス抜き
 
HDのラインはこの程度まで振れば十分だと考えたのであくまで目安。実際に起点にできるポケモンはかなりの数だった。Sは準速スカーフガブリアスを抜く調整をしてるポケモンの上をとるためここまで。残った努力値をAに回した結果、効率の良い11nとなった。
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/1/5/15f7a35b.gif

マンムー@ゴツゴツメット  性格:腕白  特性:厚い脂肪
実数値:217(252)-152(12)-144(244)-×-80-100
技構成:氷の礫/地震/ステルスロック/毒毒
 
こちらも前期と全く同じ個体。最近(?)はAやSに振ったゴツメマンムーもいるらしいが、このパーティにおいてはそんな余裕はないのでほぼHBぶっぱ。秘密の力ガルーラが非常に多かったためガルーラには安定はしないが、ガブリアスを始めとする物理龍にはめっぽう強い。そのためこの構築におけるこのポケモンの主な役割はガブカイリュー等の処理、ガルーラへの削り、ステロと毒によるサポートだった。前回の記事にも書いたがこのポケモンの働き具合が勝負にほぼ直結する。一応タイプ的にはボルトロスには有利だがチョッキとは違って全く後出しは安定はしないので、主に後述のポケモンを後出ししていた。
 
 調整
H:ぶっぱ
A:礫+ゴツメダメ2回でB4振りガブリアスが確定
B:A194メガガルーラの秘密の力2耐え A200ガブリアスの逆鱗2耐え等々
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/0/e/0e983d3b.gif

 

ウルガモス@ラムの実  性格:控えめ  特性:虫の知らせ
実数値:161(4)-×-94(68)-195(184)-125-152(252) (CDの個体値がU)
技構成:大文字/虫のさざめき/めざめるパワー(地)/蝶の舞
 
こちらも前期と技構成は同じだが、振り方と個体を変更した。今回もめざ地個体での採用だが、前述の通りヒードランが少なかったため実際にはバシャーモにしか打ってなかった(舞っても乱数)。そのため、めざ地の枠は舞ったらバシャーモを確定で倒せるサイコキネシススイクンを意識したギガドレインでも良かったように思う。CSぶっぱではなく微妙に耐久に振っているのはパーティで重いチョッキマンムーを意識してである。舞った後の熱湯急所はやめろ
 
調整
HB:A187マンムー地震+礫確定耐え
C:ステロ込みで大文字+知らせさざめきでH185D110チョッキマンムーを確定(ステロ無しだと乱数)
S:ぶっぱ
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/7/6/767c2f36.gif

ギルガルド@食べ残し  性格:控えめ  特性:バトルスイッチ
実数値(シールド時):161(204)-×-171(4)-88(76)-172(12)-107(212) 
実数値(ブレード時):161(204)-×-71(4)-198(76)-72(12)-107(212)  ※A個体値0
技構成:シャドーボール/毒毒/キングシールド/身代わり
 
前期は珠剣舞だったが、サイクルが回らなかったので毒身代に変更。相変わらずクチート軸には強いままであり、サイクルを回しやすくなったのでこの変更は正解だと感じた。剣舞ガルドと違って瞑想ニンフィアに強くないのが痛いところ。それ以外は無難に強いポケモンだった。調整に関してはテンプレ通りなので特になし。
 
調整
H:残飯の回復効率最大の16n+1
B:イカサマを身代わりが確定耐え
C:H252クチートをシャドボでほぼ確定2発
D:B<DのDL対策
S:余り
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/b/5/b5794537.gif

ニンフィア@拘り眼鏡  性格:控えめ  特性:フェアリースキン
実数値:191(164)-×-94(72)-166(164)-151(8)-92(96) (BDSの個体値がU)
技構成:ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー(岩)/†破壊光線
 
Sに割いた眼鏡ニンフィア。ボルトから通る技がないので、引き先としてはマンムーよりもこちらの方が安定する。このパーティではめざ地もめざ炎も必要ないと考え、かつ重たいウルガモスリザードンYに通るめざ岩を採用。サイコショックはゲンガーを一発で持っていくため(シャドボだと落とせない)。最後の技の破壊光線だが、秘密やグロパンで突っ張ってくるガルーラを飛ばしたり等に役立つため恐らくハイボの次に打っていたように思う。この技を相手のラス1に打ち込む瞬間が一番ポケモンをやっていて楽しい時間だと思う。(ポケモン楽しいなあ!?)破壊光線の命中100にしろ
 
調整はこちらのブログを参考にさせていただきました

http://kyeeveesky.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

 
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/f/8/f84ca600.gif

スイクン@カゴの実  :図太い  特性:プレッシャー
実数値:205(236)-×-176(196)-108-135-115(76) (C個体値27の妥協個体)
技構成:熱湯/凍える風/瞑想/眠る
 
出さない、以上 。ただ、見せポケとして相手のヒードラン等の選出を抑制はしてくれていた。
 
調整は下記のものを参考にさせていただきました。こちらのものよりはSを2伸ばして凍風一回で準速メガマンダ抜きにしてある。でも、出さないから関係ない       

http://wajainapoke.hatenablog.com/entry/2015/09/15/192831

 
【総括】
今になって考えてみると、パーティ単位で無理なポケモンや重たいポケモンがメジャーどころに多いのでよくあそこまで行けたなというのが正直なところ。今期はまだもう少しだけ時間があるので、まだ諦めずに2100を目指して潜り続けたいと思っています。最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
 
【追記】
構築を一新するつもりだったが、案がまとまらず最終日とその前日はウルガモスの枠をバシャーモにして潜っていたので簡単に個体紹介。
 

http://livedoor.blogimg.jp/lllawright/imgs/6/d/6d5c8c84.gif

バシャーモ@ラムの実  性格:意地っ張り  特性:加速
実数値:159(28)-189(252)-91(4)-×-91(4)-128(220)
技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/鬼火/守る
 
ガルーラとゲンガーに弱くなく、害悪系統にある程度強く出られるということで採用。無理だったゲッコウガにもある程度強く出られる。ウルガモスとの大きな差は対ガルーラの性能。クレセリアを非常に呼ぶのでギルガルドスイクンの起点にしていく。Hがスリップダメ最小の16n-1、Sは1加速で最速ゲッコウガ抜きまで。鬼火は主に自身の呼ぶ耐久ポケモンに打つためや不意打ちとの択ゲー回避用に搭載。
 
悲しみの最高レート ちなみに最終は2009でした。
f:id:ynokonoko:20160116040613j:image